しろいの梨ポータルサイト

ときめきマルシェvol.5を終えて、マルシェリポート

2018年5月12日、ときめきマルシェを白井総合公園で開催致しました!
天気も良く、野外で行うイベントとしては絶好のマルシェ日和でした♪
それでは、当日の様子をお届け致します!

当日、開催準備をしている様子です。
マルシェ当日はスタッフはやることがいっぱい!で大変忙しいですが、マルシェも5回目になるのでだいぶ開場準備も手馴れてきました。
当日参加してくれる心強いボランティアスタッフも増えてきており、大変助かっています。
ボランティアスタッフはまだまだ募集中♪詳しくはこちらまで

そして開場2時間半前から出店者さんの準備が始まり、会場のテンションは一気に上がります!

ここから怒涛のように人と荷物が運搬し、広いはずの白井総合公園が一気に人とテントで埋め尽くされました。

今回は専属のデザイナーである【たにぐちよしえ】さんにおしゃれなチラシを作ってもらいました!
多くの方に『とてもおしゃれなデザインですね〜』『かわいい』『チラシ見ただけでもテンション上がってマルシェに行こうと思いました』といった嬉しいご意見をいただき、本当に嬉しい限りです。
たにぐちよしえさんのホームページ

途中、本部で用意したチラシが無くなってしまい多くの方にご迷惑おかけしました、次回からはさらに創意工夫をしたいと思います。

そして10時になり、ときめきマルシェvol.5 START!!!
この時を待っていた〜〜!という感じで多くのお客様が一斉に来場されました♪
マルシェの開催時間は、スタッフもいつもドキドキです。笑

開場30分くらいでもうこの賑わいです、ときめきマルシェも皆様のおかげで成長しました。

既に行列ができているお店もチラホラでてきました。
そりゃそうです、入場者数をカウントしているスタッフに確認してみるとなんと1時間弱で2,000人以上の来場を記録していました!!

ときめきマルシェのウリの一つはこちら!
家族でテントを敷いて、マルシェを楽しむことができるのです。
日頃から白井総合公園ではテントを作って、のんびり休んでいる人もいてとても気持ちいいですよ〜♪

皆さん慣れているので、あっというまにテントの列ができあがっていました!
こうやって見るとすごい数の人ですね〜〜

そしてペット連れの方でもマルシェを楽しむ事ができます♪
たくさんのペット連れの方が来場されていましたよ〜

もちろんベビーカーでの来場も大歓迎です!
今回はベビーカーでの回覧もしやすいように店舗ごとにブロックを作って、ベビーカーでも移動しやすいように区画を作ったのです、気づきました?
ベビーカーでの来場された方に前回よりも周りやすくなったとたくさん声をいただきました。

さー、メインとなるお店ですがどうなってるでしょうか。
まずはキッチンカーから!

大 ・ 盛 ・ 況 !
どのお店も行列ができていました!!
お店のスタッフの方も大忙し、キッチンカーエリアは美味しそうな香りに包まれていて順番が来るのが待ち遠しい!という方がたくさん並ばれていました。

いつも大人気の『五島うどん』さんはかなりの行列!

車の中に石窯を搭載したバスで出店された『マルハチピッツァ』さんもフル稼働!

今回初出店、佐倉市で農場を運営されている『カイファーム キッチン』さんはなんと用意していたものが12時30分には売り切れと嬉しい悲鳴を語ってくれました。
次回の出店もお待ちしてます♪

そしてフードエリアへ。

1回目からときめきマルシェに参加されている『カフェブラン』さん。
白井文化センター2階にあるオシャレなカフェなのは皆さんご存知ですよね〜?
カフェブランさんのfacebook page

今回も大盛況らしく、

こちらのジュースなんか、結構な数を用意したのに、開場してたった1時間程度で売り切れだったそうですよ。

他にも

『cafe 8 enough』さんも早々に売り切れていましたね〜
美味しそうなポットスープをいただきたかったのですが、残念。食べられませんでした!
今後、山武市の方でカフェを開店するようですよ〜
cafe 8 enough さんのfacebook page

マルシェといえば、野菜!という事で今回2回目の出店となる『アグリイノベーション大学校白井農場 (株)マイファーム』さんを紹介。
ひっきりなしにお客さんがいたので、キレイな写真があまり取れず、、。

我が家でもカブや水菜といった野菜を購入して、後日いただいたのですがとーーーっても美味しかったです!
でも、まだまだマルシェで野菜を販売されている店舗さんが少ないので、白井市内、白井市近辺で農業されている方はときめきマルシェに出店してみませんか?
白井市産の野菜をときめきマルシェでもっと多くの人に知ってもらういい機会ですよ〜♪

そしてグッズエリアへ

印西市に実店舗を構える『chottohail』さん。

可愛い包装紙や封筒、テープといったものがたっくさん販売していました。
お店ではこういった可愛い商品がたくさん販売されているので、マルシェで『chottohail』さんを知った方はお店に行かれてみてはいかがでしょうか。

5/17から5/31までレトロ展という展示会をお店でやっているそうです。
こちらも気になる〜〜
chottohailさんのfacebook page

マルシェ開催日の翌日は【母の日】という事で多くの母の日用プレゼントも販売されていましたね〜

table Leaf/bouquet flowerさんでは、お花やハーバリウムといった素敵な商品が結構売れたそうです。

そして今回、新たに新設したアウトドアエリアに出店をしていた『wild-1』さん。

広大な敷地を贅沢に使ったテントの展示、とても良かったです!

多くのアウトドア好きの方が実際に広げられたテント見て楽しんでいらっしゃいました。
次回出店もお待ちしております♪

お次はこの人!

どこからともなく現れて、大勢の子供達の心を鷲掴みにする『しゃぼんだまおじさん』!!

しゃぼんだまを見た子供達がどんどん集まる集まる!
子供達も楽しかったし、しゃぼんだまおじさんも楽しんでもらえたのではないでしょうか。
こういった体験は都内の大規模なイベントでも楽しめないですよ〜、白井市でやるときめきマルシェだからできるんですよね〜
次回もきてくださいね〜!

しゃぼんだまおじさんの出没情報はツイッターから確認ください。
しゃぼんだまおじさんのツイッターはこちら

そして我らが白井市のマスコットキャラクター『なし坊』も来てくれました!

本部で運営しているわたあめのプロモーションも手伝ってくれました。
ありがとう、なし坊!

たくさんの子供に記念撮影を頼まれて、大人気のなし坊でした。
なし坊の出没情報はツイッターで見れますよ〜
なし坊のツイッターはこちら

そして最後に紹介するのは、会場全体の雰囲気を音楽で盛り上げてくれた『OTO-EN』さん。

『OTO-EN』さんは音楽を通じて人の縁・円・宴をつくる地域団体千葉県流山市を拠点に、音楽イベント主催や出張DJなどの活動をしている団体なのです。

会場全体を包むこの音楽が普通のマルシェでは味わえない、ライブやフェスのような雰囲気を作りだしてくれます。
毎回参加していただきありがとうございます!
次回もよろしくお願いします。
『OTO-EN』さんのサイト

ながーくなりましたが、当日の様子をお届けしました!
今回のマルシェは5時間の開催でなんと、、7,000人以上の来場者数を記録しました!
次回は目指せ来場者数1万人を目指して、おしゃれなお店とイベント、コンテンツを用意できればと思います。

今回、スケジュールが合わなくて来られなかった方や気になっている方、出店を考えている方にも『ときめきマルシェ』の雰囲気が少しは伝わったのではないかと思います。
次回のマルシェ開催予定は10月の最終土曜日を予定しております。
開催日時が決定しましたら、ホームページやfacebookで告知致しますので要チェックですよ☆

あー、疲れたけど楽しかった!!
次のマルシェが待ち遠しいです♪

モノログ千葉 | 千葉県の白井市・鎌ヶ谷市・印西市を中心とした千葉県にあるお店・ご飯・イベント情報などを配信しています。

Copyright 2018 ときめきマルシェ