しろいの梨ポータルサイト

2020年のときめきマルシェ

2020年のときめきマルシェ

ご来場&ご出店のため、またはときめきマルシェに興味をもってSNSを訪問いただきありがとうございます。

私たちときめきマルシェプロジェクトは、2015年9月の社会実験から始まり、年2回の開催を続けてきました。
開催のたびに増えていく出店数と来場者数に、私たちは驚きと喜びの声をあげてきました。
ご来場・ご出店の皆様には、感謝以上の言葉が見つかりません。

今年はいつ開催の発表があるんだろう、いつ出店の募集開始があるんだろう、と心待ちにしていらっしゃる方もおられるかもしれません。
そのような中であいにくの発表になるかもしれませんが、これまで、5月と10月に定期開催してきたマルシェを、2020年5月開催は見送ることといたしました。

マルシェを続けていくということ

気がつけば、スタッフの本業や生活環境がそれぞれ変化していて、拡大を続けるマルシェの運営が負担になっていました。
マルシェスタッフはそれぞれフルタイムの本業を持っており、そのスキマを縫ってマルシェの運営にあたっています。
膨らみ続ける出店に事務作業が増大し、前日準備にスタッフが揃わないため少人数で体力仕事をこなし、当日すら主力の運営スタッフが揃わず、対応が追いつかないことも。

資金面では、市民団体がスポンサーなしに出店料だけで運営しているため、市の協賛に頼らざるを得ず、その体制にも限界がきていることがあげられます。以前からの警備業人材不足に加え、オリンピックを見越した警備費用の高騰も、運営を圧迫しています。

まずはひと休み、そして次へ

そこで体制を立て直すために私たちは話し合いました。
人のチカラ、マネープランについて、知恵を絞りあいました。
その上で、一度マルシェをお休みし、人と資金を集め、体力をつけていくことに決めました。
これまでのマルシェで、スタッフ全員が目指していた「いつもの街で、ちょっと違った休日」を展開することができ、スタッフ全員が大切に考えていたマルシェをここで終わらせるのではなく、継続するために、一度止まってみよう、と。

みなさまにお願い
マルシェを継続していくため、人のチカラ、資金面でのご協力のお申し出をいただける方、メールでご連絡くださいますようお願いします。
4月30日(木)まで募集し、その結果をみて10月のマルシェを開催できるかどうか判断したいと思います。

【募集内容】
●人のチカラ●
「おしゃれ」というコンセプトを理解し、子育て世代の女性をターゲットとしたときめマルシェを企画だけでなく、実行力と行動力でサポートしてくれる方をお待ちしています。白井を盛りあげたい、楽しく活動したい方、チカラを貸してください。

・マルシェ工程管理(出店応募時期、チラシ、ポスター配布時期、など)
・出店者審査・決定の打ち合わせ
・出店者からの問い合わせ対応確認、打ち合わせ
・音楽やアウトドア展示をする団体との渉外・調整活動
・マルシェ全体のコンプライアンスチェック
・ボランティアスタッフの募集、声かけ(毎回5~10名程度参加)
・ボランティア活動保険の加入
・当日朝6時の公園施設解錠
・当日、開始前に本部テントやスタッフ休憩用テントとタープ設営
・マルシェ当日の開始前、警備員と打合せ
・マルシェ当日、消防署の職員と一緒に店舗点検と火器の安全確認
・マルシェ当日の取材対応
・ボランティアスタッフにお礼
・会場のゴミを持ち帰って分けて捨てる
・マルシェ後に備品チェック、保管管理

・出店者要項の修正
・出店応募者のメール振分
・出店応募者の内容精査し不足内容を連絡し提出を依頼
・出店内容画像の保存(店名ごとに)
・出店応募をExcelリスト化して管理
・区画整理、前回の反省会を踏まえたレイアウト管理
・出店希望者からの問い合わせ、出店キャンセルなどのメール・電話対応

・チラシデザイン検討作業
・エリアマップ作製、店舗番号の確認
・チラシショップ名の確認と誤字脱字チェック
・チラシ入稿と印刷依頼
・保育園幼稚園小学校にチラシを仕分け持参
・出店者にチラシ仕分けし持参か郵送
・音楽やアウトドア展示をする団体にチラシを持参か郵送
・各所にポスター掲示依頼と掲示作業
・ホームページの運用・更新
・SNSに連絡事項を投稿
・一件ずつの出店者紹介をSNSにアップ
・当日のSNS更新作業
・システム監視
・ドメイン・サーバの管理

・市有駐車場借用申請の作成・提出
・公園利用申請の作成・提出
・保健所に行事開催届けを各店舗ごとの書類も含め作成・提出
・保健所からの注意事項を各店舗に連絡し、改善を求める
・消防署に火器使用の届け出(事前に会場概要や火器の種類と個数をリスト化)と救護願いの書類を作成・提出

・当日までに備品のチェックし、トイレットペーパーやガムテープ等在庫管理し足りない消耗品や備品を買い足す
・警備員の依頼をし、現地打ち合わせ後、契約
・駐車場看板作成
・区画整理のため作業計画を立て、紐・ペグの必要品準備し、前日に会場でのペグ打ち・区画線張り作業をする
・ホーマック店長に、市の駐車場が満車になった場合に屋上駐車場借用可能にするため依頼訪問し、後日挨拶
・出店看板作成作業のため、出店者番号の印刷発注、ラミネート、穴あけ、紐通し
・本部テントや看板、その他備品を準備
・本部でわたあめ等出店するときはその準備
・テーブル等借用・返却作業

・領収書管理
・通帳管理
・釣銭準備
・出店者の入金管理
・未入金者への連絡作業
・マルシェ運用経費の支払い作業
・謝礼支出準備
・決算書作成提出

●資金のご協力●
営利目的ではないマルシェの運営を理解した、継続的な資金協力をお待ちしています。
次のようなお気持ち、私たちと実現化していきませんか。
・白井で魅力あるイベントを継続してほしい
・マルシェという形で地域貢献したい
・市民団体に資金協力し、イベントの可能性を探っていきたい
・マルシェを永続化し、女性たちに生き生きとした時間を過ごしてほしい

人のチカラ・資金についてのお問い合わせ・ご連絡は、tokimeki.marche@gmail.comまで。

モノログ千葉 | 千葉県の白井市・鎌ヶ谷市・印西市を中心とした千葉県にあるお店・ご飯・イベント情報などを配信しています。

Copyright 2020 ときめきマルシェ