男性ボランティアスタッフの声(谷口さん)

男性ボランティアスタッフ【谷口】さんのボランティアスタッフをやってみての感想です♪

なぜ、ボランティアスタッフをやろうと思ったのか?

私は元々地域活性化について興味・関心があって個人で白井市を中心とした【モノログ千葉】という情報配信サイトを運営しています。
各地のイベント情報を紹介しているのですが、ときめきマルシェのイベント情報をサイトに掲載している内にマルシェについてたくさんの事を知り、とても素敵な取り組みだという印象がありました。

そういった情報も事前に知っていて興味があったのもあり、ときめきマルシェに来場した時にボランティアスタッフ募集の看板があるのを目にしてすかさず応募しました。笑

後日わかったのですが、私が運営している【モノログ千葉】でマルシェの事を紹介されていたというのをときめきマルシェの運営スタッフに知ってもらっていたようで何かの縁だったのかもしれません。

ボランティアスタッフをやって良かった事、感想

私の仕事についてですが、自分にできるスキルや経験を活かすことができるホームページの制作・運用からSNSとの情報連携、集客につなげるマーケティングを担当しています。

実際にマルシェの運営に携わって思ったのは、見ているよりも実際に関わっているととても楽しい!という事でした。
回を増すごとに出店者さん、来場者数も増えてきていて規模が大きくなっているのでやる事も多く、運営をする上での責任感も必要ですが、大変だからこそ得られる【充実感】が個人的には心地よく感じています。

また、スタッフ同士も仲が良くてどうやったらマルシェを更に良くしていけるか?などの打ち合わせをLINEなどでしたりしていて、とても刺激を受けます。

やはり一番はマルシェ当日の来場者の方の楽しそうな表情を見ると、やってて良かった!と心底思います。
当日は合間を見てスタッフも店舗をで買い物をしたりなどできるので、来場者の様にも楽しまさせてもらっています♪

こういったボランティア活動は初めてですが、和気藹々楽しくやらせてもらっています♪
興味のある方、一緒にときめきマルシェを盛り上げませんか?

ときめきマルシェボランティアスタッフ応募ページはこちら

Copyright 2018 ときめきマルシェ